FC2ブログ

当ブログの基本方針 

※最新の記事はこの下にあります。

ご訪問ありがとうございます。

ブログ開設の当時は新作ゲームの情報をお伝えする事を目的とした場所でしたが、
時が経つに伴い趣旨が変わっていった事もあり、現在は開発中である「Oculus Rift」
対応のアプリに関する進捗状況や紹介、ゲームの考察や舞台訪問レポートなど
を中心として更新を再開しています。(※趣旨変更前の記事は削除致しました)


※HOT※

Watch Dogs オマージュ作品 UniDogs
ロックマンDASH3 復活応援活動「VRキャリアー」の制作 ※休止中



制作ゲーム一覧

当ブログでの禁止事項や相互リンクに関しては過去の記事を参考。


スポンサーサイト



2030/02/22 Fri. 16:33 [edit]

Category: 日記

TB: 0  /  CM: 0

top △

ドラゴンクエスト ユア・ストーリーについての書き殴り 

本日、ドラゴンクエストⅤ天空の花嫁を原作とした3DCGのアニメーション作品を観賞してきたので
思ったことを書いていきます。

※以下 ネタバレ注意
内容は劇場で 当作品が気になる方は只今セール中のアプリ版「ドラゴンクエストⅤ」をお勧めします

◆上映開始から数分
少年時代の中盤までを本家のゲーム映像(一部変更あり)でダイジェスト
⇒尺の問題は仕方ないとしてグラフィックは素晴らしいのだから頑張って欲しかった。

◆ラインハット出発まで
パパスと暮らしている家をサンタローズから少し離れた場所に変更したことは以下の記事で知ってました。

映画『ドラゴンクエスト ユア・ストーリー』公開記念! ふたりの監督が知られざる制作秘話を語るロングインタビュー!!

そのため原作ではサンタローズが焼き討ちにされた理由として、ラインハットの王子「ヘンリー」が攫われた原因が
お守を任されていた主人公の父親「パパス」にあり、その当人が住んでいたのがサンタローズであるために
トバッチリを受けたという内容であるために辻褄があわなくね?と思いましたが焼き討ちイベントが存在せず…

個人的には未来の主人公のセリフ「お父さんを大切に…」がカットされたのは残念ですね(涙)

◆ラインハット到着
原作でのヘンリー誘拐は、王位継承争いに伴って義理の母(ラインハット太后)により行われるものであったが
まずニセ太后は当映画に存在しないようなので運悪く魔物に発見されてしまった感じだろうか…

◆奴隷時代
100分という短い時間に最低限の内容を詰め込むため、物語の一部をオミットすることに関してはまだいいのだが
一番モヤっとしたのがここ!ヘンリーは親から愛を注がれず、遊び相手も基本は兵隊のトムしかいないに加え、
王子という身分から少年時代は嫌な性格なのだけども、奴隷時代の10年を得ることで身分という壁をぶち壊して
主人公と親友になる
というのが原作の設定、しかし映画では「様をつけろ!」といった性分は変わらないようで…

◆サンタローズ帰還~
ここからは長いので変更点など

原作との違い(オミット)
・ラーの鏡で偽太后の正体を暴きラインハットを解放する ⇒ ラインハット国境でヘンリーとお別れ
・サンタローズの洞窟でパパスの書斎と天空のつるぎを発見 ⇒ 家の地下に書斎が、つるぎはあとにサラボナにて
・サラボナでのオジロンから与えられる試練 ⇒ 炎と水のリングからブオーン討伐へ(無理ゲー)
・冒頭でお城のシーンを使用した&小説版のエルケル・グランバニアを使用したにも関わらずグランバニアは一切なし
・主人公の子供が双子ではないため、ストロスの杖で石化を解除する役割が男の子へ変更
・妖精の国が機械に守られているという設定

Twitterでサンタローズが常に雪国なのは、幼少期にはるかぜのフルートを取り返してないから!
と監督を評価している人がいたけども、雪の女王の影響を受けるのは村がある南東の島のみだよね…

諸々で最終局面なんですが、ほんとに酷いのは映画の最後
ミルドラースの復活を阻止したかと思われたその時、謎の生物が出現…

簡単にまとめるとこの世界は造り物と言い放ち、世界のテクスチャ・重力係数・当たり判定をFALSEにした。
VRでドラクエを体験できるようになった近未来のお話で、人が体験していたプログラムにウイルスが入ったという真実。

・父との別れ
・ヘンリーとの10年
・フローラに告白する主人公の背中を押して涙を隠し、また告白を受けて「その気になった」とまた涙したビアンカ
数えきれない感動のシーンがありました。
「人生」が大きなテーマである本作品を否定する最悪の行為

ドラクエ5という作品に対して懐かしさを求め、映画に没頭していたオタク達に突き付けられる追い打ちの言葉
大人になれよ

それでも俺にとってドラクエは大切であり、もう一つの人生なんだとウイルスを撃破して世界を元に戻しますが、
この主人公、体験前に幼少時代をスキップの設定にしている時点でドラクエ5が大好きとは言えないだろ…?

どなたかの感想で読んだ、遊んでいる子供のぬいぐるみを破いて綿を取り出して「これはただの綿だけど
喜んで遊んでたよね?」って確認したあとに縫い直して子供に返す。という表現が分かりやすかったですね…

同じものなのにとっても嫌な気持ちになる(´・ω・`)

監督は造り物であってもドラクエはゲーマーにとっての素晴らしいものという想いを込めたのかもしれませんが、酷い作品でした…

2019/08/06 Tue. 00:39 [edit]

Category: 日記

TB: 0  /  CM: 0

top △

現状報告 

今回は生存報告をさせていただきます。

気づけば新社会人になり1週間が経過いたしましたが、準備等によりブログの更新が
難しい状態でした m(_ _)m モウシワケナイ...

報告、半月ほど前にOculus Rift 製品版を購入しました!
開発者でありながら自宅にあるのはDK2、HTC Viveを使う場合は大学にと苦労をして
おりましたが、これで休日に新コンテンツの制作を進めることができそうです。

会社はというと第一志望の部署への配属は叶いませんでしたが、得て損をするスキル
ということは全くなく、興味もあったのでぼちぼち頑張りたいと思います!




2017/04/08 Sat. 12:20 [edit]

Category: 日記

TB: 0  /  CM: 0

top △

VR EXPO in TOKAI 2016  

今年も一瞬でした。

在学中では最後の参加となります、
11月1日~3日の間に開催された東海大学 建学祭 2016が終了!

今年は企画名「VREXPO TOKAI」として、HTC Vive 2台、Rift CV1 1台を用いた流行り
のVR体験会および、過去に制作したPCゲームの展示を行いました。
Playstation VR 発売の影響もあり、"VR"という単語が多くの人に認知されているため、
来場者は例年の倍以上はありました(´・ω・`;)

結果的には 大成功 を収めることができたので、残りの大学生活は研究のみ…

建学祭1

建学祭2



一応こんなものを主は出展していましたよ的なやつ↓

HTC Vive対応版【SIEGE BULLET 2】
WEARVR - DL


PCゲーム【Uni-Catcher】

2016/11/05 Sat. 12:04 [edit]

Category: 日記

TB: 0  /  CM: 0

top △

生存報告と現状 

長い間更新が止まっていたので色々と現状報告!

①6月に内定を頂き、入社先が確定いたしました。

一応スマートフォンゲームの企業となります (`・ω・´)キリッ
卒業までに技術は勿論、柔軟な発想力や徹夜耐性を身につけていきたいですね。

②その他報告

今回は10日に行われた学内ゲームジャム(短期間でゲームの企画から開発までを集中して行う) で制作
された作品と、現在極秘開発(笑)を行っているスマホアプリを以下の動画でご紹介!

前者は制作テーマが「夏」であったのでサーフィンのゲームとなります、制作メンバーは3人
で自分はサブプログラマーと3Dモデリングを担当。
後者に関しては某市から委託されていたARアプリの制作時に考えが浮かび派生した企画であり、現時点では
ゲーム内使用の許可が確認できていないために一応「ぼかし」をかけています。

※無音動画です


あとは人生最後の夏休みを存分に謳歌するよ(´・ω・`)

いやマジで Σ(´Д`lll)

2016/09/13 Tue. 00:44 [edit]

Category: 日記

TB: 0  /  CM: 0

top △